コミュニケーション | テレフォンセックスを楽しむなら、ツーショットダイヤルで決まり

コミュニケーション

ライブチャットとは、インターネット回線を利用したコミュニケーションツールの1つである。
インターネット回線を利用しているため、遠く離れた相手ともコミュニケーションをとることができる。また、ウェブカメラを使えばお互いの顔を見ながら会話などを楽しむことが可能である。

基本的には、テキストチャットとボイスチャットという手法が用いられる。
ライブチャットは、大きくわけると2種類のサイトにわけられる。それは、アダルトサイトとノンアダルトサイトである。

中には、ミックスサイトと呼ばれるものも存在する。これは、アダルトサイトとノンアダルトサイトのサービスを利用できるサイトである。

ライブチャットには、基本的にチャットレディと呼ばれる女性が在籍している。ライブチャットは、自宅にいながら稼げる職種として働く女性が増えている。
チャットレディは、それぞれのチャットルームで待機している。ツーショットと言って、女性とユーザー2人きりで楽しむのが主流であった。

しかし、当時はユーザー数に対して女性の数が少なかったためサービスを利用できないユーザーが多かった。
そのため、新たに導入されたサービスがパーティチャットと呼ばれるものである。

これは、チャットレディ1人に対してユーザー複数人で行われるライブチャットのことである。

パーティチャットは、ライブチャットのサービスの1つである。それぞれのチャットルームには、人数制限が設けられていることがほとんどである。その制限人数に達するとそれ以上の入室ができなくなる。
ユーザーの1人が退室することで、また新たに違うユーザーが入室できる仕組みになっている。

多人数で、いろんなコミュニケーションを楽しむことができる。中には、チャットレディとしてアイドルやAV女優がゲストして参加することもある。
しかし、女性とプライベートな感覚でコミュニケーションをとりたい場合には不向きである。この場合は、ツーショットサービスが向いている。